スタイルシート(CSS)の利用でHTMLをすっきりさせよう/アフィリエイトで大きく稼ぐためのアクセスアップ対策

0円からのお小遣い稼ぎ!ぷちチョキンバコ
完全にタダで利用できるサイトでお小遣い稼ぎ実践中!
稼いだお小遣いの総額お小遣いの総額36925552
2004年1月からの→ネット収入詳細お小遣い稼ぎの収入詳細
AND OR
スタイルシート(CSS)の利用でHTMLをすっきりさせよう

SEO対策のページでも少し書きましたが、HTMLはなるべくシンプルなほうがよいとされています。

表示が早くなるだけでなく、重要なキーワードが強調されるため、SEO対策にもなるのです。

 

それでも、ただただ文字のならんだ味気のないHPはいやですよね。複雑なタグを使ってページを装飾したくなります。

そこで、とても便利なのがスタイルシート(CSS)です。

 

当サイトのトップページもごく最近までは、tableタグを多用して、tableのなかにtable、その中にまたtable、またまたその中にtable・・・というように、複雑なHTMLになっていました。そのため、HTMLはものすごく長くなり、表示も遅かったと思います。

現在のトップページは、見た目には以前とまったく変わっていないのですが、tableタグは一切使っていません。HTMLの長さにしても4分の1くらいにはなったと思います。

私が参考にさせていただいたのは↓こちらのサイト様です。

  2step 脱テーブルスタイルシート講座

 

よりHTMLをすっきりさせるために、外部ファイルのスタイルシートがオススメです。外部ファイルのスタイルシートにしておけば、後でサイトのリニューアルをするときにも、外部スタイルシート1つをいじれば一気にサイト全体のカラーやイメージを変えることも可能となります。

 

参考になるページ

  スタイルシートの基本 -- ごく簡単なHTMLの説明

  BACHUSのスタイルシートへの道

  HTMLクイックリファレンス



NEXT⇒まめに更新することの大切さ

↑UP