よくいただく質問と私なりの回答---お小遣い稼ぎのQ&A

0円からのお小遣い稼ぎ!ぷちチョキンバコ
完全にタダで利用できるサイトでお小遣い稼ぎ実践中!
稼いだお小遣いの総額お小遣いの総額36925552
2004年1月からの→ネット収入詳細お小遣い稼ぎの収入詳細
AND OR

今までにみなさんからメールでいただいた質問とそれについての私なりの回答です。

このページを読んでも解決しない場合はお気軽にメールください。

■登録に関すること
 イーバンクに登録するメールアドレスはプロバイダーからもらっている本アドレスでなければいけませんか?
 ポイントサイトなどに登録する際、個人情報は全て正直に入力すべきなんでしょうか?ちょっと不安なのですが・・・。
■お小遣いサイトの運営について
 お小遣いサイトを立ち上げたのですが、たくさん稼ぐためにはアクセス数が必要ですか?
 HP宣伝のために有料の広告をだしているのですか?
 1日にどのくらいの時間をかけていますか?
■稼ぎ方について
 たくさん稼いでいらっしゃいますが、稼ぐコツは?
 このサイト以外にもいくつかのサイトを運営されているのですか?
 ポイントをたくさん貯めるために資料請求とか会員登録などをされているのですか?
■このサイトについて
 このサイトの収入金額は本当ですか?
   このサイトの各詳細ページの報酬受取先にただ「銀行」と書いてあって「イーバック銀行」や「ジャパンネット銀行」の表示が無いものは非対応ということでしょうか?
■サイト作りについて
 このサイトを参考にしてお小遣いサイトを作ろうと思うのですが、構成など真似してもいいですか?
 私もHPを作りたいのですがどうやって作るのですか?
 HPはどのソフトを使って作っていますか?
 このサイトの下フレームで表示されているランダム表示広告リンクのやり方は?
 このサイトのイラストはどこで手に入りますか?

 

 

 

 

 

 

 

 イーバンクに登録するメールアドレスはプロバイダーからもらっている本アドレスでなければいけませんか?
イーバンクに登録するアドレスは基本的にはなんでもOKです。

YAHOOのフリーメールでもかまいません。 

 

ちなみに・・・ 

イーバンクの場合、「メルマネ」というメールアドレスだけで送金できるシステムがあるのですが、そのメルマネによる送金の受け取り用に登録できるメールアドレスは5つまでです。 そのうち1つは「通知用メールアドレス」と言って、イーバンクからのお知らせなどを受信するイーバンクでのメインアドレスになります。

ですので、口座開設の時には、プロバイダーのアドレスで登録して「通知用メールアドレス」に設定し、メルマネ用にフリーアドレスをいくつか追加するのがよいと思います。

たとえば、自分のプロバイダーのアドレスが aaa@abc.co.jp だとして、 ポイントサイトに登録するアドレスが xxx@yahoo.co.jp で、ペイドメール(リードメール)サイトに登録するアドレスが yyy@yahoo.co.jp だとします。 

 ①イーバンクの口座開設は aaa@abc.co.jp で申し込み、「通知用メールアドレス」にしておく。

 ②口座開設後、「メルマネ」のページの「登録情報」で、xxx@yahoo.co.jp や yyy@yahoo.co.jp を「登録メールアドレス」に追加しておく。

 

たとえば、当サイトでも紹介している「ブログ・ルポ」などは、報酬の受け取りにイーバンクの「メルマネ」を指定すれば振込手数料が無料になります。 こういう場合、ブログ・ルポに登録するアドレスをイーバンクに登録してあるフリーアドレス xxx@yahoo.co.jp にしておけばOKです。 このようにすれば、お小遣いサイト登録用にメールアドレスをわけている場合でも問題なく報酬をGETできます。

 

もちろん、メールアドレスは1つしか使わないという人はそれでもOKです。

上のようにしなければならないということではありません。あくまでもひとつの例です。

 

 

 ポイントサイトなどに登録する際、個人情報は全て正直に入力すべきなんでしょうか?ちょっと不安なのですが・・・。
私の場合は、正直に入力しています。
ネットでお小遣い稼ぎをはじめて4年以上経ちましたが、今までに変な電話がかかってきたことは無いですし、覚えの無いダイレクトメールが届くということもありませんでした。
しかしながら、私が「大丈夫です!」と言い切るわけにはいきませんので、あくまでもご自身の判断で登録なさってください。

ただ、いちいち本人確認とかは無いので、架空の住所や電話番号でも登録はできるとは思いますが、そうした場合、報酬を受け取る際に支障がでる恐れもあります。(不正な登録とみなされ、報酬がもらえないとか・・・←私の想像ですが)

登録する前に、その会社がどんな会社か、どのくらいの登録者がいるか、プライバシーポリシーなど、チェックしてみて判断するのもいいと思います。
2005年4月から「個人情報保護法」が動き始めましたので個人情報の扱いについての記載をしているはずです。そういったことを参考にして、ご自身で判断なさってください。

「個人情報保護法」とは何ぞや?という方は、検索サイトなどで調べてみてください。

「このサイトは安全ですか?」という質問には私の主観が入りますのでお答えできませんが、「このサイトにおいてあなたの場合はどうでしたか?」という質問には答えられますので、何か聞きたいことがあればお気軽にメールください。漠然とした質問には答えづらいので、YesかNoで答えられる質問にしていただけると助かります。

 

 

 

 

 お小遣いサイトを立ち上げたのですが、たくさん稼ぐためにはアクセス数が必要ですか?
そうですね~。お小遣いサイトを作っても、それを見て、登録してくださる方がいないと収入にはつながりませんよね。

たくさんの人にHPを見てもらうことは重要だと思います。アクセス数と収入はある程度は比例すると思います。

ですが、ただ単にアクセスカウンターがどんどん回ればいいというものではないと思うのです。質のよいアクセスでなければ意味がないと思います。

どういうことかというと、すでにお小遣い稼ぎのHPを立ち上げている友達同士で行き来しあうアクセスだけでは大きな収入にはつながらないのではないでしょうか。「世の中にはこんなにお得なことがあるの?!」って新鮮に驚いてくれるNewビジターさんにいかに目にとめてもらうかだと思います。

もちろん、お小遣いサイトさん同士の交流も大事ですし、そこから新たなビジターさんが生まれることも多いので、「相互リンク」なども重要だと思います。

 

 

 HP宣伝のために有料の広告をだしているのですか?
いいえ。今までに有料の広告を出したことはありません。

 

有料の広告を出していたら、収入より広告費による支出のほうが多くなってしまうかもしれませんよね(T^T)

しかしながら、やはり自分のサイトをたくさんの人に見てもらわなければまとまった収入にはなりません。なので、私は無料で登録できるアクセスアップ支援サイトを利用しています。

現在では、ある程度のネット収入を得られるようになったので、アフィリエイター専用のアクセスアップサービス「HP売プラス」というアクセスアップ支援サービスを利用しています。SEO対策など、プロのバックアップのもと正しいアクセスアップ対策をしたいならおすすめです。

 

 

 1日にどのくらいの時間をかけていますか?
この質問は最近になってよくいただくのですが、サイトを作り始めた頃(2004年)と今現在(2008年)とでは、まったく違います。

当サイトを作り始めた(2004年1月)頃は、長男がもうすぐ1歳というときでした。その当時は、すやすやとよく寝る長男のおかげで、わりと暇な時間もあり、1日に3時間~5時間くらいはパソコンに向かっていたと思います。特にサイトを作り始めた頃というのは、サイト作り自体が楽しくて、構想も膨らみ、作りたいページもたくさんあって、暇さえあれば・・・という感じでした。

1年くらいして、サイトもある程度かたちになってきた頃に、次男が生まれました。それからは、小さなふたりの息子に手がかかるため、パソコンに向かう時間はグッと減りました。

サイトの90%は最初の半年で作ってしまったような気がします。その後は、少しずつ少しずつ日々出来る範囲で付け足しや修正をしてきただけです。

 

今(2008年3月現在)では、1日15分、時間があるときでも30分~1時間というところでしょうか・・・。よいサイトを見つけたときには、子供たちが寝静まった後、寝る時間を削って新しいサイトの紹介ページを作ることもありますが、特に無い日は、ほとんど更新作業をしていません。毎日の日課にしているポイントサイトの訪問やメールチェック、入金確認と記帳(確定申告のため)をして、時間があれば質問メールなどに返信をしたら終わりという感じです。

 

私の場合は、小さな子供がいますので、何より大事なのは家族との時間なのです。今、5歳と3歳の息子がいるのですが、その何より大事な息子たちに寂しい思いをさせてまですることではないということは、常に頭においています。息子にとっての3歳の1年間は二度と取り返せないものなので、3歳のあの時にこんなこともしてあげればよかった、あんなこともしてあげればよかった・・・と後悔はしたくないのです。もちろん、旦那様にいやな思いをさせてまですることでもありませんので、主婦業をより優先させることもありません。掃除・洗濯・炊事、すべて人並みにやっています。あくまで、趣味の範囲で、子供がお昼寝している時間を使って・・・という感じですので、1日にパソコンに向かう時間はほとんどありません。

 

 

2008年3月 追記

あるお叱りのメールをいただきました。

そのメールは匿名で、当サイトのどこを読んでメールをくださったかは書かれていませんでしたが、その方がアクセスされたページから考えて、おそらく、↑上記の子供に関する私の文章を読んで不快に思われたようです。

一部抜粋です。(匿名かつ送信元不明でいただきましたので、掲載させていただきます。)

--------------------------------------------

「みちよさんは働く女性は子供にとっては害と思われておられるかもしれませんがそれは違いますよ。
仕事をしながらも子供と触れ合う時間を作る人もいますし、時間を作ればちゃんと交流だってあります。
そして世の中には働かなければ生活できない家庭だってあります。子供の面倒見てあげたいけど働かなければならない人だっています。
そして親がそういう状況なのだからと理解して生活している子供だっています。
かといってその子供が不幸だとは思いません。
子供のために働いていると説明すれば子供もいつか理解してくれるはずです。

 

みちよさんのように裕福でない家もあります。
理想通りに物事を運んでいけるわけでもありません。
みちよさんのような家庭でないところもあるとわかってくれるとうれしいです。
みちよさんのサイトはアクセスも多いので影響力も大きく、偏見を持たれるとつらい方もいらっしゃると思いますので。」

--------------------------------------------

もちろんその通りです。

私も、外で働きながら育児をされている女性を心から尊敬しますし、私自身が育った環境もそうですが、働きながらでも十分に子供に愛情をかけ、幸せな子育てをしている家庭を知っています。

おそらく、このメールをくださった方は、「何より大事な息子たちに寂しい思いをさせてまですることではない。」という私の言葉を不快に思われたのだと思うのですが、これは、「ネットでお小遣い稼ぎ」という「道楽」について言った言葉です。私の場合、外へ働きに行かなくても生活できるという幸福な環境にあるおかげで、このような「道楽」ができていると思います。ですが、このありがたい環境に感謝することもなく、この「道楽」にのめりこみすぎて、せっかく家にいてやれるのに子供に構わず寂しい思いをさせるというようなことだけはしてはいけないと思っているのです。

「働く女性は子供にとっては害」などと、まったく思っていません。私の母も、私が小さいときから大学を卒業するまで外で働いていました。そのようにして、私を大学にまでやってくれた両親にとても感謝していますし、母が働いていたことで、寂しいと思ったことはなく、むしろ自慢の両親でした。

このページに掲載したのは、このお叱りのメールに返信したところ、宛先不明で戻ってきたからです。

 

最後に、今回のメールをくださった方へ

私の至らない文書のせいで、誤解をまねき不快な思いをさせてしまってすみませんでした。

文章を書くときには、誤解がないように、また、誰に対しても不快な思いをさせないようにと気をつけているつもりなのですが、まだまだ至らない自分です。本当に申し訳ございません。

今回のようなお叱りのメールは、私にとって大変ありがたく、今後のHP運営にプラスになるものですので、お礼も申し上げたかったのですが、宛先不明で帰ってきてしまいました。次回からは、どんなご意見でもかまいませんので、返信可能なメールアドレスでメールをいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

 たくさん稼いでいらっしゃいますが、稼ぐコツは?
(~へ~;)う-ん。これは難しい質問ですね。

なんでかって、私自身、コツなどわかっていないからです。

私もこのサイトを始めたころは、稼いでいるサイトさんを見ては「どうしてそんなに収入があるんだ~~~?!」って思っていたんです。実際うちのサイトなんかくらべものにならないくらい稼いでいるサイトさんもあります。

 

稼ぐコツというのはわかりませんが、単純な分析をしてみると・・・

うちの10倍くらい稼いでいるサイトさんは、アクセス数もうちの10倍くらいあるようです。あんまり稼げていないサイトさんはアクセスも少なめなような気がします。

じゃあ、どうしたらアクセスが伸びるのか??

これは有料の広告などを出さない限りすぐにすぐは伸びるものではないと思います。今や「お小遣い稼ぎの方法を紹介しているサイト」さんは星の数ほどあります。その中で、安定したアクセス数を確保するためには、はやり、はじめて訪れてくださった方がついつい「お気に入り」に登録してしまうようなサイトでなければいけないと思うのです。私もネットサーフィンをしていて、「見やすいサイト」「きれいなサイト」「かわいいサイト」「情報量が多いサイト」などに出会ったときはついつい「お気に入り」に登録してしまいますもの~。私もまだまだですので、日々勉強中ですが・・・(>▽<;; 

 

 

 このサイト以外にもいくつかのサイトを運営されているのですか?
はい。運営しているサイトはいくつかあります。しかし、稼げているサイトは当サイトだけです(;´▽`lllA``

ちなみに、現在、私が運営しているサイトは、

 【Pink Bunny

  ・・・2000年9月開設。趣味・プライベート・Web素材及びアレンジCGIの無料配布。

 【2003 BABY UNION

  ・・・2003年開設。2003年生まれのお子さんがいる方の同盟サイト。

 【0円からのお小遣い稼ぎ!ぷちチョキンバコ

  ・・・2004年1月開設。当サイトです。当サイトを始めるまではアフィリエイトを知りませんでした。

 【*Feel*

  ・・・2004年9月開設。アフィリエイトショップ。

 【ネットバンクナビ

  ・・・2007年1月開設。ネットバンクの比較・解説。

 

これ以外は、各種ブログサービスサイトにて、試験的に設置しているブログが多数あります。と言っても、ほぼ更新はしておらず、当サイトのブログサービス紹介ページでのサンプルとして使っているだけですので、収入はゼロです。

 

上記のように、たくさんのサイトを持っていますが、すべてのサイトを更新する時間などあるわけもなく、ほぼ放置状態でして、更新しているのは当サイトだけです。各サイトで一応アフィリエイト広告を貼っていますが、更新していないので訪問者も少なく、収入には繋がっていません。よって、当サイトで公開しているネット収入の99%は当サイトで発生しているものです。ただ、各サイトからの訪問者はありますので、アクセスアップという点では役に立っていると思います。

 

⇒★当サイトと酷似したサイト名のブログについて

 

 

 ポイントをたくさん貯めるために資料請求とか会員登録などをされているのですか?
ポイントを貯めるためだけに興味の無いものについての資料請求などはしていません。

ですが資料請求して損はないというサイトではしています。
たとえば、ベネッセのこどもチャレンジはプレゼントがもらえるだけでなく、自分のアフィリエイト広告(たとえばA8ネット経由の広告バナー)などから資料請求ページに進むとアフィリエイト報酬***円ももらえます。その後入会するとアフィリエイト報酬で****円ももらえます。息子にこどもチャレンジはとってやろうと思っていたので、アフィリエイトを通して入会することで****円もキャッシュバックされてプレゼントももらえて損はなし♪でした。

たくさんのポイントが貯まっているのは、「紹介制度」によるものがほとんどです。
1人紹介すると100ポイントとか300ポイントというサイトはポイントが貯まるのが早いのですぐに換金できています。
でも、私もここまで来るのに長い月日がかかってます。
紹介制度で稼ぐには、やはりお小遣いサイトがたくさんの人に閲覧されるようにならないと難しいのではないかと思います。
私の場合も、2004年1月にお小遣いサイトを立ち上げて、当初は紹介制度での収入はほとんどなく、自力でのポイント稼ぎのみだったのでなかなか貯まらす、もうやめてしまおうかと思ったことも何度もありました。
ですが、半年を過ぎるころから、ぼちぼちとポイントが貯まるスピードがあがってきて、今では自分でもびっくりするほどになってきました。最初の半年はほとんど儲からないことを覚悟して気長にトライしてみてください。あきらめずに更新を続けていれば、3年後には「ほっといても稼いでくれるHP」に成長しているかもしれません!

お小遣いサイトなしで、自分のポイント稼ぎのみだと、やはり資料請求などのアクションを起こさなければポイントが貯まるのは遅いかと思います。

 

 

 

 

 このサイトの収入金額は本当ですか?
はい(*^_^*)本当です。

うその収入金額を表示して注目を集めようという方もいるそうですが、そんなことをしていたら、そのアフィリエイトサイト(ASP)から指摘を受け、厳しいところなら登録を削除されてしまうかもしれません。そんなことになると、せっかく稼いだ報酬も受け取れなくなるでしょうし、その後の活動も許されないでしょう。

主要なASPに、「自分の獲得金額の公表をしてもいいですか?」という問い合わせをしたことがあるのですが、その答えのほとんどは、「その獲得金額が正しいものであればOKです。」というものでした。そりゃ当たり前ですよね。

うその金額を書いて「こんなに儲かりますよ~。」というのは、規約違反になるので絶対にしてはいけない行為なのです。

参考⇒ASPを紹介するときの注意

 

 

 このサイトの各詳細ページの報酬受取先にただ「銀行」と書いてあって「イーバック銀行」や「ジャパンネット銀行」の表示が無いものは非対応ということでしょうか?
いいえ。「楽天銀行」、「ジャパンネット銀行」の表示があるのは、そのサイトに振込対応していることが明記されているか、または、私が問い合わせをして確認が取れた場合です。 「銀行」となっているのは、そのサイトに「銀行振込」と書いてあるだけで、楽天銀行やジャパンネット銀行に関する特別な記述がないもので、かつ、私が問い合わせなどもしていない場合です。 ですので、当サイトの詳細ページに「楽天銀行」の文字が無いからといって、そのサイトがイーバンク非対応ということではありません。 確認が取れたものは順次修正していますが、すべてのサイトに対して「イーバンク対応の有無」を問い合わせたわけではありません。

 

2006年1月 追記

楽天銀行が2006年1月4日に全国銀行データ通信システムに直接加盟されました。それ以前は、楽天銀行は特殊な銀行として扱われ、楽天銀行への振込には対応していないというサイトもありましたが、2006年1月4日以降、他の銀行から楽天銀行口座への直接振込が可能となりました。

今までイーバンク非対応だったサイトも楽天銀行口座で報酬受取可能になるということです。

 

 

 

 

 このサイトを参考にしてお小遣いサイトを作ろうと思うのですが、構成など真似してもいいですか?
はい。サイト全体の構成や、サイトの分類などは参考にしていただいてかまいません。

ただし、当サイトのHTMLソースをコピーすることは禁止です。ソースを見ていただいて、参考にしていただいても結構ですが、ごっそりコピーして使うというようなことはもちろん禁止です。

また、サイトの紹介文や私個人の経験を書いた文章などをそのまま使ったりはしないでください。

各紹介サイトの情報も、私が調べた時点のものであって、今現在の正しい情報とは限りませんので、ご自分で調べた情報を記載するようにしてください。

 

当サイトの文章の一部(サイトの紹介文など)を転載したい場合は、転載についてをお読みください。

 

 

 私もHPを作りたいのですがどうやって作るのですか?
初心者でも簡単に始めることのできるBLOGがオススメです。

初心者のための講座のページで、アフィリエイトの始め方を詳しく解説していますので参考になさってください。

BLOGではない本格的なHPをどうやって作るかを手取り足取り教えてあげたくても、メールのやり取りでは無理ですので、検索などで、「HPの作り方」を探してみてください。HPの作り方を専門に扱っているサイトもたくさんありますのでそちらでお勉強なさってください。

オススメなレンタルサーバーはコチラでご紹介しています。

オススメなHP作成ソフトはコチラでご紹介しています。

 

 

 HPはどのソフトを使って作っていますか?

私が使っているソフトはExpression Web 2です。最初(2000年)にFrontPage2000に出会ったということもあり、後になって「ホームページ・ビルダー」も試してみたのですが、やはり使い慣れたFrontPageを愛用しています。

これから始めるという方には、「ホームページ・ビルダー」をおすすめします。ソフトの値段もお手ごろですし、初心者さんにも使いやすいと思います。また、「ホームページ・ビルダー」に付属の「ウェブアートデザイナー」という画像編集ソフトはとても便利なので、私も使っています。

 

 

 このサイトの下フレームで表示されているランダム表示広告リンクのやり方は?
Mi*Berry様にて配布されている「簡易リンク集」というのを参考にさせていただきました。

[HTML]→[リンク系]→[簡易リンク集]と進んでください。

なお、スクリプトをご利用の際は配布サイト様の利用規約をお読みください。

 

 

 このサイトのイラストはどこで手に入りますか?
当サイトで使用しているイラストは当サイトの「ABOUT」のページ下部に紹介しているWeb Item配布サイトさまからお借りしています。

 

 

 

 

 

↑UP