便利なフリーソフト【タブブラウザ】unDonutの使い方・設定方法解説

0円からのお小遣い稼ぎ!ぷちチョキンバコ
完全にタダで利用できるサイトでお小遣い稼ぎ実践中!
稼いだお小遣いの総額お小遣いの総額36925552
2004年1月からの→ネット収入詳細お小遣い稼ぎの収入詳細
AND OR
unDonutの使い方・設定方法解説

 タブブラウザunDonutの使い方・設定方法解説

unDonut

タブブラウザ関係物置様にて無料でダウンロードできます。

 

タブブラウザunDonutの、ネットでお小遣い稼ぎをするうえでおすすめな設定をご紹介します。

まず、[ツール]→[Donutのオプション]を表示します。

すると、↓このようなウィンドウが出ます。

タブブラウザunDonutの使い方・設定方法解説

まず、「全般」という項目の中で大事なのは、

  「お気に入りやファイルを新しいウィンドウで開く

  「リンクを開くとき、アクティブにしない

チェックを入れておくことです。

 

お気に入りやファイルを新しいウィンドウで開く」としておくことで、お気に入りをクリックしたときに、今見ているページが消えることなく、隣のタブに新しく表示されます。お小遣い稼ぎをしていると、パパパパ~と見たいものをクリックしておいて、開いたものから順に見ていくというようなことが出来ると便利だからです。

 

リンクを開くとき、アクティブにしない」にしておくのは、例えば、GetMoney!の毎日クリックで1,000円×10名にエントリーする際、その応募ページにある最大10個の「エントリー」ボタンをたくさんクリックするわけですが、ひとつクリックするたびに、「エントリーしました」というウィンドウが表示されます。これが、クリックするたびに最前面に表示されてしまうと、いちいちそのメッセージを「×」で消すという作業が必要になります。ところが、「リンクを開くとき、アクティブにしない」にしておけば、「エントリーしました」というページが表示されても、アクティブでないので最前面に表示されません。後ろへ後ろへ増えていくだけなので、「エントリー」ボタンがあるページはそのまま最前面のままでいてくれるわけです。

High Stageの毎日バナークリックなどは、毎日40~60個くらいのバナーをクリックするわけですが、タブブラウザでこの設定にしておくと、とても楽です。

すべてのクリックが終わってから、タブブラウザunDonutの使い方・設定方法解説 や タブブラウザunDonutの使い方・設定方法解説 のボタンを使って、後ろにたくさんできた「エントリーしました」のページを閉じれば作業が早いのです。

ただ、「リンクを開くとき、アクティブにしない」に慣れていない人は、慣れるまでは、違和感があると思います。普通にサイトを見ていて、リンクをクリックしたのに、リンク先が前面に表示されないわけですから、後ろのタブにすでに表示されているのにそれに気が付かずしばらく待ってしまう・・・というようなことになると思います(;´▽`lllA`` でも、すぐに慣れます。リンクをクリックして出てきたページを見るときはその出てきたタブ部分をクリックすると前面に表示されます。

お小遣い稼ぎで、一気にたくさんのクリックをするというようなことがない人には無意味な設定ですので、あくまでもお小遣い稼ぎのための設定です。

 

 

次に、「全般」の少ししたの「ツールバー」の中の「タブバー」の項目を設定しましょう。

タブブラウザunDonutの使い方・設定方法解説

タブバー」の項目の中で大事なのは、「動作」の設定です。

↑上の画像を見てください。これは、私の好みの動作設定です。

なぜこれがオススメなのかを少しずつ解説していきます。

 

「追加位置」というのは、新しいタブを追加したときに、新しいタブがどこに表示されるのがよいかということです。

  「右側」を選択していると、新しいタブは常に一番右にできます。

  「アクティブの右側」を選択していると、今見ているページの右側にでてきます。

タブブラウザunDonutの使い方・設定方法解説

例えば、↑このように、すでにたくさんのタブが開いているとして、今見ているのはオレンジの線の付いたタブ(ポイントサイト/GetMoney!)です。ここで、この状態で新しいタブが開くとき、どこに入るのがよいかということです。「右側」なら、②の位置に追加されます。「アクティブの右側」なら、①の位置に追加されます。一見、①の方がいいんじゃない?って思うかもしれませんが、私の経験では②の方が便利です。

どちらがよいかは好みだと思いますが、お小遣い稼ぎをやるなら、常に一番右のほうがオススメです。なぜなら、短時間にいろいろと作業をしていると、タブだらけになります。そんなときに、新しいページがどこに出てきたのかわからなくならないように常に一番右のほうがよいと思うのです。右にあるほど後に表示したページだというほうが、わかりやすいと思います。

 

「アクティブなタブを閉じた時」というのは、今見ているタブを閉じた後に表示されるページはどうしたいかということです。

その下の「リンクを開くときはアクティブの右側へ追加」にチェックを入れてしまうと、さっきの例で言うと、①の位置に、リンク先が出てくることになるので、「常に一番右」が好みならチェックはなしにしておきましょう。

ここで、「追加」と「リンク先を開くとき」の違いは何だ?と思われるかもしれませんね。

「追加」というのは、例えばお気に入りをクリックしたときに新しくページができるときや、検索バーに入力したときに検索結果のページができるときなどで、「リンク先を開くとき」というのは、今見ているページ内のリンクをクリックして新しいウィンドウが出来る場合のことです。

 

その下の「マウス操作」はお好みの設定でよいと思います。

その下の「表示」の中の、「複数列表示にする」はチェックを入れておかないと、タブが一列に並びきらなかったときに▲マークで移動しないと見れなくなります。複数列表示なら2列目3列目とタブが増えてもすべてのタイトルが見える状態になります。

「未表示/表示済みの色分けする」かどうかは、好みですが、色分けしていると見てないページがわかりやすくてよいと思いますが、字の色で色分けなので、黒以外の字では見にくいと感じるかもしれません。

 

 

 

次に、「お気に入りメニュー」という項目をチェックしましょう。

タブブラウザunDonutの使い方・設定方法解説

お気に入りメニュー」という項目の中でオススメなのは、

  「「これらをすべて開く」という項目を追加する

  「IEの順番で並べる

チェックを入れておくことです。

 

「これらをすべて開く」という項目を追加する」にチェックを入れておけば、とても便利な機能を使えます。

お小遣い稼ぎをやっていると、「毎日訪問するサイト」というのがあると思いますが、そういう1日1回はチェックするというページを「お気に入り」の中でも「毎日訪問」などというフォルダにまとめておきます。そして、実際毎日の訪問時には、メニューの[お気に入り]からそのフォルダまで行き、「これらをすべて開く」をクリックすると、1回のクリックで、毎日巡回するサイトを一気にすべて開けるのです。左横に「お気に入り」を表示しているなら、そのフォルダの上で右クリックして「中身をすべて開く」をクリックしてもOKです。

私は、毎日、最初にパソコンを開いたときに、「毎日訪問」のフォルダ上で「中身をすべて開く」をクリックしておいて、すべてが開ききるまでの間、他の家事をしたりします。5分後くらいして戻ってくると、全部開ききっているので、それを順番にチェックすれば、ストレスなく数秒で毎日訪問の作業が終わります。

「毎日訪問」のフォルダ内に訪問を日課にするページを追加するときに、その訪問サイトのトップページを”お気に入りに追加”するのではなく、(・・・・例えばECナビなら、ECナビのトップページではなく、おみくじが表示されるページを、ちょびリッチならビンゴのページと、毎日1万円当選チェックのページを別々に登録するというように)毎日開くページを個別に登録しておくと作業がグッと楽になります。

サイトによっては、ログインが必要な場合もありますが、そのような場合はID&パスワード管理ソフトのロボフォームがあれば1クリックでログインできますので、ロボフォームとタブブラウザの併用がオススメです。

IEの順番で並べる」にチェックを入れておけば、IEでもunDonutでも常に同じ並びの「お気に入り」を使えるのでとても使いやすいです。

 

 

あとは、「関連づけ」の項目ですが、これは、通常使うブラウザをunDonutにしたい場合はすべてチェックを入れましょう。私はほとんどの場合unDonutを使うので、↓このようにしています。

タブブラウザunDonutの使い方・設定方法解説

通常使うブラウザをunDonutにしておくと、メールの中のURLをクリックしたときにunDonutが開くようになります。リードメールなど、メールクリックを毎日たくさんするという方は、通常使うブラウザをunDonutにしておくほうが使いやすいと思います。その理由は前のページで解説したとおりです。

逆に、リードメールなどはしていないので、メールをクリックしたときはIEが開いたほうがよいという人は、関連づけのチェックを外しておいて、IEを通常使うブラウザに設定しておきましょう。

たまに、ASPなどで広告用のHTMLを取得するときなど、unDonutでは表示されないというようなこともありますので、私は、IEとunDonutを時と場合で使い分けています。

 

 

以上、タブブラウザunDonutの設定方法について、必要だと思うところだけ抜粋して解説しました。

これ以外は、初期設定のままでよいと思います。

私は、もうタブブラウザunDonutを使いなれていますので、初心者の方にとって、どういったところがわかりにくいのかがわかりません。このページを読んでもわからないことがあれば、お気軽にメールでご相談ください。



ネットでお小遣い稼ぎをする上でとっても役に立つフリーソフトをご紹介します。
無料でダウンロードできますので、気軽にお試しください。

ロボフォーム(RoboForm)の使い方解説 ロボフォーム(RoboForm)の使い方解説

ロボフォームをプロ版にアップグレードする方法 ロボフォームをプロ版にアップグレードする方法


モドル


↑UP