ロボフォーム(RoboForm)の「プロ版」にアップグレードする方法

0円からのお小遣い稼ぎ!ぷちチョキンバコ
完全にタダで利用できるサイトでお小遣い稼ぎ実践中!
稼いだお小遣いの総額お小遣いの総額36925552
2004年1月からの→ネット収入詳細お小遣い稼ぎの収入詳細
AND OR

ロボフォーム(RoboForm)を「プロ版」にアップグレードするには

ネットでお小遣い稼ぎをする上でとっても役に立つフリーソフトをご紹介します。
無料でダウンロードできますので、気軽にお試しください。

ロボフォーム(RoboForm)の使い方解説 ロボフォーム(RoboForm)の使い方解説

ロボフォームをプロ版にアップグレードする方法 ロボフォームをプロ版にアップグレードする方法


ロボフォーム(RoboForm)の「プロ版」にアップグレードする方法 ロボフォーム(RoboForm)の「プロ版」にアップグレードする方法

RoboForm(ロボフォーム) RoboForm(ロボフォーム)ここからの説明は、すでに「無料版」ロボフォームRoboForm)をダウンロード&インストールしているかたが、「プロ版」にアップグレードする方法の説明です。まだダウンロード&インストールをしていない場合は、→RoboForm(ロボフォーム)の使い方解説からご覧ください。

では、すでにインストールしている「無料版」ロボフォーム(RoboForm)を「プロ版」にアップグレードする方法を解説します。


まず、→RoboForm(ロボフォーム)公式ページへアクセスし、表示されたページの右上、「購入」をクリックします。

RoboForm(ロボフォーム)の使い方解説



 



ロボフォームのライセンスには大きく3種類あります。

ライセンスの種類 ライセンスの有効期限 内容 日本円で購入する場合の料金
エブリウェア 1年ごと パソコン台数の制限なしに利用可能。エブリウェアオンラインアカウントを使って全てのパソコン、デバイスでパスワードを共有します。iPhoneアプリで共有可能。
ネット上に暗号化したパスワードをアップロードし、複数の機器で同期できます。
初年度
1250円

2年目以降は
2400円
デスクトップ
(Win or Mac)
永久 パソコン1台に1ライセンス。
上記「エブリウェア」のオンライン同期機能が使えないだけ。
ロボフォームが更新されたときのバージョンアップは無料で随時行えます。
パソコン1台につき
3500円

2台目以降は
1250円
ロボフォーム2Go 永久 ひとつのUSBディスクにつき1本のライセンス。 USBディスク1本につき
4500円

2本目以降は
3500円

1度ライセンスを購入すれば、バージョンアップも永久に無料です。主に1台のパソコンを使っている方は、「デスクトップ」で十分だと思います。

複数のパソコンやiPhoneでもロボフォームを使いたいという方には、オンライン同期ができる「エブリウェア」がお勧めです。私は、WindowsとiMacとiPhoneとiPad、すべてで使いたいので、「エブリウェア」を使っています。iMacでつくったパスワードでiPhoneや別のパソコンでもログインしたいという場合も、「エブリウェア」ならどの端末でも常に同期しているので、いつでもどこでもログインできます!月に200円でこの便利さは手放せない!!と思います♪

「ロボフォーム2Go」はUSBメモリにパスワードを持ち歩くかたちとなり、使用するパソコンに差し込むと使えるので、複数のパソコンで利用できます。

 

では、ライセンスを購入する場合について、説明します。

 

↓購入するライセンスの種類を選んで「カートに入れる」をクリックします。

ロボフォームラインセンス購入解説

 

次のページで、金額をチェックしたら、「チェックアウト」へ進みます。

ロボフォーム解説

 

お支払い方法は、クレジットカードか、PayPalが選択できます。

次に請求先情報を入力します。氏名以外は日本語入力でOKです。氏名はカードの名義のアルファベットです。

 

ここからの解説と解説用画像は、私が購入したときのものですので、現在は操作画面が多少違うかもしれません。

内容を確認したら「適用」をクリックします。確認画面が出るのでよければもう一度「適用」をクリックです。

 

これで手続きは完了です。あとは、「ロボフォームプロ活性化」をクリックしてロボフォームを永久に使えるようにします。

RoboForm(ロボフォーム)の使い方解説



↓これで完了です。

RoboForm(ロボフォーム)の使い方解説


★1度購入したライセンスはパソコンを買い換えたりした場合でも続けて使用できます。

PCを買い換えたときや、OSの再インストールをしたときに、再度ロボフォームの活性化(プロ版へのアップブレード)が必要になったときは、以下の手順で活性化を行います。

コチラロボフォーム(RoboForm)無料ダウンロードからロボフォーム(RoboForm)無料ダウンロード

ロボフォーム(RoboForm)インストールの手順の解説はコチラ

③ロボフォームがインストールされた状態のブラウザで、コチラの活性化ページへアクセスし、以前に購入したときの「名前」と「ご注文ID」または「名前」と「電子メール」を入力し送信します。

④「データベースにお名前が見つかりました」というページに移動したら、「ロボフォームを活性化」ボタンをクリックして完了です。

⑤古いパソコンの各パスワードなどのログイン情報を新しいパソコンにコピーしましょう。

これで、いままでどおりにプロ版ロボフォームを使うことができます。



ネットでお小遣い稼ぎをする上でとっても役に立つフリーソフトをご紹介します。
無料でダウンロードできますので、気軽にお試しください。

ロボフォーム(RoboForm)の使い方解説 ロボフォーム(RoboForm)の使い方解説

ロボフォームをプロ版にアップグレードする方法 ロボフォームをプロ版にアップグレードする方法


モドル


↑UP